よく行われている避妊法は男性主導のものばかりです。もちろん完璧とは言えず失敗する事例も多くあります。今回紹介するアイピルは、避妊に失敗しても早めに服用することで妊娠を防ぐことが出来ます。こちらではそんなアイピルの特徴について解説します。

アイピルを買おうとしている高校生とピルについて解説する女医

アイピルによる避妊を目指すの2016年12月記事一覧

  • アイピルとアロマセラピーと脳について

    アイピルを服用しても不安はつきまといますが、次の生理が来てくれたら避妊には成功をしたというサインですので、そこまでの我慢になります。不安を少しでも緩和させるために、アロマセラピーなどを利用して、脳までもリラックスをさせて…続きを読む